電話でのお問い合わせお問い合わせフォームへ

運輸安全マネジメント

輸送の安全確保に関し従来からの各交通モードの事業法に基づく保安監査に加え、運輸事業者自らが経営トップから現場まで一丸となり安全管理体制を構築・改善することにより輸送の安全性を向上させることを目的とした運輸安全マネジメント制度が平成18年10月に導入されました。

国土交通省

第42運輸安全マネジメント第43期運輸安全マネジメント取り組み

≪事業所の事故防止の為の安全方針≫
全社追突・人身事故撲滅 仕事のA(当たり前の事を)B(バカにせず)C(ちゃんとやる)の遵守
南箕輪営業所無事故意識の継続。事故ゼロは1人1人の心掛け次第
伊那営業所プロとしての丁寧な運転・接客・荷扱いによる安全意識の徹底
飯田営業所皆で守ろう6S、無事故無違反でポイントゲット とにかく無事に帰る
松本営業所追突事故の撲滅・基本を徹底し、無事故で行こう
長野営業所事故撲滅を通じ、社会に貢献できる企業体質を確立する
松本第2営業所基礎を守り心にゆとりを「事故を起こさない信念をもつ」危険予測は必須
≪事業所内への周知方法≫
全社業務通達・安全衛生推進委員会・拠店長会議にて周知
南箕輪営業所車両の全高・全幅等サイズを明記し、運転席に設置
伊那営業所伊那ミーティング・毎月の会議時の指導・唱和と掲示板の活用
飯田営業所月1所会議にて唱和・研修会にて唱和・掲示にて確認
松本営業所所内への掲示、毎月の営業所会議での周知
長野営業所点呼時の声かけ・掲示板の活用で安全意識の持続を図る
松本第2営業所所内回覧板・ミーティングでの唱和と指導
≪安全方針に基づく数値目標≫
全社追突・人身事故ゼロ
南箕輪営業所月毎の安全スローガンを設定し、無事故意識付ける
伊那営業所追突・人身事故0
飯田営業所追突・逆突・労災事故ゼロにする
松本営業所追突・人身・重大事故ゼロ
長野営業所追突重大事故をゼロにする
松本第2営業所報・連・相を強化し、小さなミスや事故を限りなくゼロにする
≪目標達成の為の計画≫
全社安全大会・安全衛生推進委員会の実施
南箕輪営業所外部研修講習 車両について(6月)バックドライブコンテスト(7月)事故対策(10月)
伊那営業所チャート紙チェック・拘束時間管理表による運行改善 車両研修・健康講座・省燃費運転の講習を計画
飯田営業所6S・月毎確認・事例研修・外部にて研修会(2回実施)・月毎の安全項目実施
松本営業所チャート紙チェックの厳重化・車両整備の強化
長野営業所情報の共有で安全意識の統一を図る
松本第2営業所ドラレコの活用・会議などで交通心理学を学ぶ
≪事業所における安全に関する情報交換方法≫
全社安全衛生推進委員活動報告の提出と確認・フィードバック
南箕輪営業所月例会において指導教育・ドラレコ検証
伊那営業所点呼時における連絡・メール活用による情報の一斉配信による共有化
飯田営業所月毎の所会議にて確認(6S)・危険箇所の確認・メール他にてスピードを持って情報を共有
松本営業所会議・点呼時の連絡、メール等にて最新の情報共有
長野営業所ドラレコ画像の分析・チャート紙の分析を各自で共有
松本第2営業所所内回覧板・ツーマン運行の特性を活かし情報の共有を行う

前期運輸安全マネジメントの反省はこちら


BACK前のページへ
ページのトップへ戻る